本文へ移動

AGA治療薬処方

AGA(男性型脱毛症)について

AGAとは、Androgenetic Alopecia の略称で、「男性型脱毛症」のことを指し、思春期以降の男性に発症する進行性の脱毛症のことをいいます。一般的にはだんだんと額が後退してきたり、頭頂部が薄くなる、薄毛が進行するなどの症状がおこってくるのが特徴です。AGAの発症年齢や進行の程度には個人差があり、一般的に「遺伝」と「男性ホルモンの影響」からおこると考えられています。

AGA治療薬 処方

当院では以下のAGA(男性型脱毛症)治療薬の処方を行っております。
 
世界60か国以上で承認されており、「飲む育毛剤」として、多くの医療機関で処方されているお薬です
プロペシア1㎎ 28錠      7560円(税込)
(MSD株式会社)

プロペシアの日本正規のジェネリック(後発医薬品)です
フィナステリド1㎎ 28錠 6480円(税込)
(ファイザー株式会社)

新しいAGA治療薬で、効果はプロペシアの1.5倍といわれています
ザガーロ0.5㎎ 30カプセル 10800円(税込)
(グラクソ・スミスクライン株式会社)

※お薬代のみで、診察料は0円です。

・診察は簡単な問診だけです。
・相談のみでお帰りになる方は、診察料(1080円 税込)をいただき ます。
 
 診療時間     
午前

 9:00

12:00

午後

15:00

18:00

★休診日:
土曜日午後、日曜日・祝日
 
 診療科目       外科
内科
形成外科
整形外科
肛門外科
皮膚科
リハビリテーション科
野田外科医院
〒682-0885
鳥取県倉吉市堺町3丁目73-1
TEL.0858-22-4734
FAX.0858-22-4735
 
TOPへ戻る